みどリレー通信

一覧へ

2016.06.15

5月のみどリレー開催しました(2016年5月8日)

私事ではありますが、本格的な春を迎え、草刈り、田んぼの準備、薪割りとやる事を多く抱えているこの大切な時期に左手の人指し指を骨折してしまいました。
長野の友人に電話をしたところ、友人も森で転倒して肋骨を骨折しているとの事。
「お互い体に無理がきかない年頃になったな~」と話していました。
「そういえば、あいつは元気かなぁ」と、もう一人仲のいい名古屋に住む友人に電話をしてみると、なんと自転車で転んで、鎖骨を数カ所複雑骨折して緊急入院・緊急手術してやっと退院してきたとの事でびっくり。
3人そろって骨折中でした。

 

冬の体を温存する季節を乗り越え、春の始まりのこの時期まだまだ体が出来ていません。
体の筋肉も関節もまだしっかり動かず、汗をかいて体温調節もうまく機能しません。
こんな時期は無理をするとケガや病気の元になります。
春の訪れと共に少しずつ体を慣らし、暑い夏に向けて体づくりが必要です。
皆様も気をつけて下さい。

mido5-1

続きを読む…

2016.05.03

第7回 森の樂校 2016 ~きのこの植菌・収穫と山菜摘み~(2016年4月3日)開催しました。

春の森の樂校は、昨年と同様に毎月のみどリレー活動と同時開催しました。
みどリレーメンバーが、前日から来てある程度作業を進め、段取りや片付けなどスタッフとなってくれました。
今年は食事をみんなで作る事がなくなってしまったのですが、逆に時間の許す限り参加者は森の中で楽しむことが出来ました。

 今回の秘密兵器は子供にも重い丸太を運んでもらおうと言うもので、ダブルプーリーを2つを使った5倍力システム。
物理で習った動滑車ってやつです。
理科でこんな授業なんのために??と思っている人も多いと思いますが、実はとても大切なのです。
2倍力、3倍力などと共にみどリレーでは木の伐採や運搬などに使います。
この経験が、実際の勉強と結びつくと、断然理科の物理が面白い分野になるはず!と思うのですが、子供たちの印象に残るでしょうか?!

 mido4-1

 

~森の樂校レポート~

桜の花が満開を迎えた4月3日の日曜日、第7回森の樂校2016を開催しました。今回は今年で3度目となるラーバンの森周辺の森で山菜摘みと、昨年から始めたシイタケの植菌作業を行いました。

ラーバンの森周辺では「NPO法人三国湊魅力づくりPJ・緑のリレープロジェクト」で森の整備で行い、その際に伐採した間伐材を利用してシイタケやなめこの植菌を行っており、今回の森の樂校でも、整備の行き届いた森で、親子で体験活動をすることが出来ました。

mido4-3

 

続きを読む…

2016.05.03

3月のみどリレー開催しました(2016年3月27日)

天気は良く汗ばむ陽気となりましたが、 前日の夜中から娘が体調を崩し、当日事務局の私が活動に参加できくなってしまいました。
食事の準備も出来ず突然の外食をお願してしまい申し訳ありませんでした。

今回の作業内容は、次週の「森の樂校」できのこの植菌作業と山菜採りをするため、午前中はなめこ用の原木の伐採を行い、午後からは林内整備と一部の原木の植菌を終わらせました。

 mido3-1

 

続きを読む…

はじまりました!
募集中!
枯れ松伐倒

ただいま
353

カレンダー

みどリレー
活動スケジュール

フィールドマップ

Field Map

ニノサクじいちゃんの森

ワッキの森

ナミィの森

PICK-UP!!

    当事業およびこのウェブサイトは地球環境基金の助成を受けています!

MENU

HOME

みどリレーについて

三国の森と
サックリの森づくり

松枯れについて

みどリレーからの

お知らせ

通信

森づくり どなたでも参加できます!

森の健康診断

森づくりプラン

森をつくる人になろう

三国湊で活躍しませんか!

ワークキャンプ

今月のみどリレー
(月1回週末の森づくり)

平日のみどリレー
(不定期で森づくり)

勉強会

イベント・シンポジウム

調査研究

お問い合せ

年度別
2010年度の活動[予定]
2009年度の活動
2008年度の活動
2007年度の活動